HONDA、久しぶりのF1優勝おめでとう!!

長かったな〜、レッドブルと組んだということで何処かで表彰台の真ん中には乗ってくれると思っていましたが、やりましたね。

2019年F1オーストリアGPで、HONDAエンジン、パワーユニット搭載のレッドブル・レーシング・ホンダのフェルスタッペンが一等賞!

今は時間が無いので追って動画やTwitter情報などを探して追記します。

レースを見ていて久しぶりに泣きました。

1リッターのガソリンで何km走行できるか?  本田宗一郎杯 Honda エコ マイレッジ チャレンジ

こんなの見つけました、今更かよって言われそうですが勝手に盛り上がっています。
ツインリンクもてぎの年間スケジュールを眺めていたら、本田宗一郎杯というのを発見!!
ホンダ大好きな私としては見逃せないと調べてみたら「1リッターのガソリンで何km走行できるか? 」にやられました。

本田宗一郎杯 HONDA エコ マイレッジ チャレンジ
1リッターのガソリンで何km走行できるか? 
速さではなくマシンの燃費性能を競う、新しいモータースポーツが「Honda エコ マイレッジ チャレンジ」です。
https://www.honda.co.jp/emc/

興味がある方はサイトで色々と見て下さい。
車体を準備するというのが難しいと思いますが、スーパーカブの50ccクラスがあり、手元にカブもいただきものがあり、これなら参加できるんじゃなかろうかというのが今の所の考えです。
近い将来、もし車両制作や子供チームなんかでもチャレンジできればと思います。

エコランは団体競技なので、頭脳から出来るだけ体重の軽いカブのライダーなどチーム戦です。
参加してみたいという人がいましたら、ヤナギコーヒーGまでお声がけ下さいね。

今年の全国大会が9月29日(日)にツインリンクもてぎであります。
本田宗一郎杯 Honda エコ マイレッジ チャレンジ 2019 第39回 全国大会をまずは視察がてら見に行きたいと思っています。

PRムービーはこちらからどうぞ
https://www.honda.co.jp/emc/guide/

中古自動車の走行距離30万キロ改ざん関係の動画紹介(え、業者間で?!)

最近、色々な動画をYouTubeさんで眺めています。
好きなのは峠バトルの走り系、メンテナンス系、そして今回紹介するような内容のモノです、全て自動車ですね。

自動車を新車で購入出来る方には用無しですが、中古車を購入する事がある方には一度見ておいて損はない動画だと思います。
30分程度ある長い動画もありますが、時間のあるときにどうぞ。

動画より先に私の中の結論から申し上げますが、知り合いが新車で買ってメンテナンスしてきた車両を譲り受ける中古車が一番安心です。
あとは業者間取引でも騙し合いの世界だということが今回はわかると思いますので、メーター戻し上等で走行距離にはあまり拘らない方が良いのかもしれませんね。
ヤナギレーシングでは個人から個人へという考えております。

30万キロも走行距離をごまかしているとは、、、しかも業者を騙す手口
先程の動画の続き
内外装やエンジンルームの見方の参考
車検証の表記だけでは実際の走行距離はわからない

暗い気持ちになってしまうのは私だけでしょうか。
素人が騙されるなら言い訳も沢山浮かびますが、今回の30万キロメーター戻しは業者間取引での話しですからね・・・。
動画の中で何回も出てきていますが、信頼の出来る販売店から車を買ってメンテナンスする、激安のものは手を出さないというのが鉄則かもしれません。

最後に、私が最近追っかけて見ている自動車のメンテナンス動画はこちら。
特に10年放置されたビート再生を車検取得前まで時間があればとにかく見ています。
テレビ局が垂れ流している民間放送が無くなる日も近いと身をもって感じます。

自分も早くAZ-1を復活させたいという野望を書いて終わります。
では、また。

ヤナギG

Let's motor sports ! 集え!サンデーレーサー 持続可能な自動車競技参戦を目指しています